半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のきになるレシピーをサイバーレシピ本として記録していきます。
プロフィール

半田貞治郎

Author:半田貞治郎
半田貞治郎のブログへようこそ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



半田貞治郎アクセス解析中

半田貞治郎ブログアクセス解析中

サイバーモーターニュースファーム by 半田貞治郎
半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のニュース備忘録
半田貞治郎のちょっと気になるニュース
半田貞治郎ゲームリサーチファーム
お勧めスポットリサーチファーム by 半田貞治郎
お気に入り動画記録ブログ by 半田貞治郎
半田貞治郎のFacebook
半田貞治郎のtwitter
BlogPingSite



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひなさま寿司
おひなさま寿司



材料



森のたまご

1個



寿司飯

茶碗2杯分



うずらの卵

2個



ちりめんじゃこ

大さじ1



白ごま

大さじ1/2





のり

1/8枚




少々



サラダ油



1



写真


たまごは黄身色がきれいな「森のたまご」を使います。



2






うずらの卵はゆでて殻をむいておく。三つ葉は軽くゆでておく。




3






森のたまごをボウルに溶きほぐして塩を加え、サラダ油をひいたフライパンに1/2ずつ入れ薄焼きたまごを2枚作る。




4






寿司飯に白ごま、ちりめんじゃこを混ぜ、三角形のおにぎりを2つ作る。





5






薄焼きたまごを半分に折り、着物を羽織るように、おにぎりを包む。




6






のりで目と髪を、にんじんで口をつくり、うずらの卵に装飾する。




7






帯に見立てた三つ葉でおにぎりを結ぶ。さやえんどうで作ったしゃくとにんじんで作った扇をそれぞれ挟む。




8






お皿に立てて置き、うずらのたまごを乗せて出来上がり。







コツ・ポイント


あらかじめパーツを用意しておき、組み立てるとよいです

リサーチ:テック サイバーファーム ウェア 半田貞治郎






スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。