半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のきになるレシピーをサイバーレシピ本として記録していきます。
プロフィール

Author:半田貞治郎
半田貞治郎のブログへようこそ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



半田貞治郎アクセス解析中

半田貞治郎ブログアクセス解析中

サイバーモーターニュースファーム by 半田貞治郎
半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のニュース備忘録
半田貞治郎のちょっと気になるニュース
半田貞治郎ゲームリサーチファーム
お勧めスポットリサーチファーム by 半田貞治郎
お気に入り動画記録ブログ by 半田貞治郎
半田貞治郎のFacebook
半田貞治郎のtwitter
BlogPingSite



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵1個で 春レシピ 桜抹茶マフィン
卵1個で 春レシピ 桜抹茶マフィン



材料 (マフィン型・6個分)



バター(無塩)

45g



きび砂糖

35g




1個



□米粉

45g



□抹茶パウダー

3g



□ベーキングパウダー

小さじ1/4



桜の花塩漬け(塩抜きして)

適量



桜餡

30g









1






全ての材料を常温に。
桜の花塩漬けは水で塩抜きし、キッチンペーパなどで水分をとっておく。




2






オーブン予熱170度。(我が家は電気オーブンです。各家庭のオーブンにより温度は異なります。)




3






ボウルにバターを入れ、ハンドミキサーで軽く混ぜる。その中にきび砂糖を入れ白っぽくなるまで混ぜる。




4






③に卵を入れ、よく混ぜる。この時分離直前で混ぜるのを止める。





5






□の粉類をふるって④のボウルに入れて、ゴムべらで切り混ぜる。




6






⑤でできた生地を絞り袋に入れて、CUPに絞り出す。
その時、生地の真ん中あたりに餡がはいるように桜餡をいれる。




7






マフィン生地が全て絞り出せたら、準備しておいた桜の花塩漬けをのせ、予熱完了したオーブンで焼く。







コツ・ポイント


焼き上がったら乾燥を防ぐために、ふんわりとラップをかけておいてください

リサーチ:テック サイバーファーム ウェア 半田貞治郎



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。