半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のきになるレシピーをサイバーレシピ本として記録していきます。
プロフィール

半田貞治郎

Author:半田貞治郎
半田貞治郎のブログへようこそ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



半田貞治郎アクセス解析中

半田貞治郎ブログアクセス解析中

サイバーモーターニュースファーム by 半田貞治郎
半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のニュース備忘録
半田貞治郎のちょっと気になるニュース
半田貞治郎ゲームリサーチファーム
お勧めスポットリサーチファーム by 半田貞治郎
お気に入り動画記録ブログ by 半田貞治郎
半田貞治郎のFacebook
半田貞治郎のtwitter
BlogPingSite



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春爛漫♡おいしい桜餅(道明寺粉)

春爛漫♡おいしい桜餅(道明寺粉)






材料 (50個分)





50個分


道明寺粉

500g



800㏄


さとう

300g


食紅

2~3滴


こしあん

1キロ


桜葉

50枚


25個分は上記の半量で


桜餅1個分のあんこ量=20g


道明寺粉生地の1個分の量=蒸し上がり時の重さ÷作る個数













1



写真


材料はこんな感じ。





2



写真


桜葉はキレイに水洗いし、水気を切っておく。





3



写真


水の中に食紅を入れ、薄いピンク色にして沸騰させる。食紅は2,3滴で丁度いい感じの桜色に。





4



写真


③の中に道明寺粉とさとうを入れ、しゃもじで混ぜながら、水気がなくなるまで弱めの火で加熱する。焦げやすいので気をつける。








5



写真


固く絞った濡れ布巾を敷いた蒸し器に④を広げ、強火で15分間蒸す。





6



写真


蒸している間にあん玉を丸めておく。1つのあん玉は20gです。





7



写真


生地を等分に分ける。蒸し上がり時に全体量の重さを測り、作る数で割る=ひとつあたりの重量。均等割の目安量がわかります。





8



写真


手に砂糖水(分量外)をつけながら、蒸しあがった生地であん玉をつつみ俵型に整える。








9



写真


これを少し潰した感じの楕円に整えて、桜葉で包む。





10



写真


こんな感じ。

出来上がりです。





11



写真


お重に詰めてみました。





12



写真


和菓子ややっぱり風呂敷包かな。。お土産に。












コツ・ポイント


○蒸し上がった生地は水分量で重さが変わるので、蒸してから全体量を計量して、作る個数分で割ると、ひとつ分の生地量がわかります。

○出来上がった桜餅は冷凍保存可。ひとつづつラップに包んで、食べる時は自然解凍。

○桜葉は、葉脈が見える方を外側に




リサーチ:テック サイバーファーム ウェア 半田貞治郎


スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。