半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のきになるレシピーをサイバーレシピ本として記録していきます。
プロフィール

半田貞治郎

Author:半田貞治郎
半田貞治郎のブログへようこそ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



半田貞治郎アクセス解析中

半田貞治郎ブログアクセス解析中

サイバーモーターニュースファーム by 半田貞治郎
半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のニュース備忘録
半田貞治郎のちょっと気になるニュース
半田貞治郎ゲームリサーチファーム
お勧めスポットリサーチファーム by 半田貞治郎
お気に入り動画記録ブログ by 半田貞治郎
半田貞治郎のFacebook
半田貞治郎のtwitter
BlogPingSite



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのこのあんかけ和風ハンバーグ

きのこのあんかけ和風ハンバーグ






材料 (3~4人分)





ハンバーグ種(ご自身のレシピでOK)(参考:あたしの基本のハンバーグ→

3~4個

長ねぎ

1/4本



1枚



1/2パック



1/2パック(株?)


エリンギ

1/2本


☆水

200㏄


☆和風顆粒だし

小さじ1/杯あ


☆酒・みりん

各大さじ1杯


☆醤油

大さじ1.5杯


☆塩

小さじ1/3~1/2杯あ


水溶き片栗粉(片栗粉+水)

各大さじ1杯


おろし生姜(チューブ生姜でOKです)

少々










1



写真


ハンバーグを準備します。ご自身のレシピでどうぞ。参考まで…(あたしの基本のハンバーグ:レシピID:2500766
)





2



写真


■玉ねぎ微塵切りとすった人参をバターで炒め、あら熱を取って挽肉、卵、牛乳に浸したパン粉、おろし生姜、サラダ油で作りました





3



写真


■コンソメゼリーを作り、種の中央に包み込む様に形成します。※今回は豚挽肉3:合挽肉1で作りましたが鶏挽肉でも美味しいです





4



写真


長ねぎは白い部分は白髪ねぎにし、緑の部分は斜め薄切りにします。








5



写真


茸類は石づきを切り、椎茸は薄切りに、しめじ、舞茸はバラし、エリンギは5㎜×2㎝位の薄い短冊切りにします。





6



写真


ハンバーグを焼きます。

はじめ中火で両面こんがり焼いてから水100㏄位を加えて蓋をしで蒸し焼きにします。





7



写真


※写真の小さい2つはお弁当用に分量外で作ったものです。ナスを付け合わせにするので蒸し焼きの時からから一緒に焼いています。





8



写真


ハンバーグを焼いている間にあんかけを作ります。

茸類を少量の油で炒め☆を加えてひと煮立ちさせます。








9



写真


必要なら調味料を足して味を調え、火を止めて混ぜながら水溶き片栗粉を加えます。再び火をつけ更に混ぜながらとろみをつけます。





10



写真


ハンバーグに火が通ったら再び両面を軽く焼き付けてからお皿に盛り、あんをかけ長ねぎとおろし生姜を添えて出来上がりです♪









コツ・ポイント


あんかけの味付けはお好みで加減して下さい。

今回ナスを付け合わせにしてみましたが分量にはいれていません。付け合わせはお好みでどうぞ

リサーチ:テック サイバーファーム ウェア 半田貞治郎





スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。