半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のきになるレシピーをサイバーレシピ本として記録していきます。
プロフィール

半田貞治郎

Author:半田貞治郎
半田貞治郎のブログへようこそ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



半田貞治郎アクセス解析中

半田貞治郎ブログアクセス解析中

サイバーモーターニュースファーム by 半田貞治郎
半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のニュース備忘録
半田貞治郎のちょっと気になるニュース
半田貞治郎ゲームリサーチファーム
お勧めスポットリサーチファーム by 半田貞治郎
お気に入り動画記録ブログ by 半田貞治郎
半田貞治郎のFacebook
半田貞治郎のtwitter
BlogPingSite



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タコの刺身でアヒージョ・みんと風
タコの刺身でアヒージョ・みんと風


材料 (二人分)



タコの刺身

12切れ



むき海老(冷凍)

10尾



ホタテ稚貝(冷凍)

10個



オリーブオイル

150cc



EXバージンオリーブオイル

150cc





アンチョビ(フィレ)

3辺



岩塩

適量



ブラックペッパー

適量



クレージーソルト

適量








1




写真


解凍したむきエビ、稚貝とタコの刺身をボウルに入れ、岩塩、ブラックペッパー、クレイジーソルトをまぶしこんでおきます。




2




写真


玉ねぎは荒くみじん切りに、にんにくは1片を6個に切るくらいの乱切りにして




3




写真


鍋にオリーブオイル、バージンオイルを入れ、玉ねぎ、にんにくを投入。
この状態で、揚がる温度にならないように火を加減します




4




写真


1を鍋に投入。
続いてアンチョビを投入(手を抜いて刻まないで入れちゃいました)
10分くらい「煮」て下さい。








コツ・ポイント


今回、塩気を具材に直接つけて作っています。
塩は、油には溶けないので、どうしてもアヒージョは塩をたくさん入れがちだけど、具材に先に味付けをすると、そんなにしょっぱくしなくてもおいしくいけます

リサーチ:テック サイバーファーム ウェア 半田貞治郎



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。