半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のきになるレシピーをサイバーレシピ本として記録していきます。
プロフィール

Author:半田貞治郎
半田貞治郎のブログへようこそ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



半田貞治郎アクセス解析中

半田貞治郎ブログアクセス解析中

サイバーモーターニュースファーム by 半田貞治郎
半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のニュース備忘録
半田貞治郎のちょっと気になるニュース
半田貞治郎ゲームリサーチファーム
お勧めスポットリサーチファーム by 半田貞治郎
お気に入り動画記録ブログ by 半田貞治郎
半田貞治郎のFacebook
半田貞治郎のtwitter
BlogPingSite



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏肉とかつおダシのWスープ鶏塩鍋


== 材料 4人分 ==

鶏骨付きぶつ切り肉…500g
大根…5㎝
しいたけ…6個
白菜…300g
油揚げ…1枚

【かつおだし】
 かつお節…25g
 水…1ℓ

酒、薄口しょうゆ…各大さじ2
塩…小さじ1/2
おろししょうが…適量
万能ねぎ(小口切り)…適量
ゆずの皮…適量
七味唐辛子…適量

【シメの雑炊】(3~4人分)
 ごはん…茶碗1杯強
 塩またはポン酢…適量
 溶き卵…1個分
 ねぎしょうが揚げ玉…適量
 ゆず…適量

【シメ用のねぎしょうが揚げ玉】
(作りやすい分量)
 青ねぎ…1/3束
 しょうが…1片
 天ぷら粉…大さじ1
 水…大さじ1
 揚げ油…適量

== 作り方 ==

(1)
かつおだしを取る。鍋に水を入れて沸かし、かつお節を加えて弱火で煮る。
そのまま冷まし、かつお節が沈んだらキッチンペーパーでこす。

(2)
土鍋に1、鶏骨付きぶつ切り肉を入れて火にかけ、フツフツしてきたら火を弱めて
アクを取りながら15分煮る。


(3)
大根は皮を剥いて長さを半分に切ってから8等分に切る。
しいたけは軸を落として半分に切る。
白菜は2cm幅に切る。 油揚げは1.5cm角に切る。


(4)
2に大根、酒を入れてフタをしてさらに15分煮る。

(5)
薄口しょうゆ、塩、おろししょうがを加えて2~3分煮る。
しいたけ、白菜、油揚げを加えてフタをしてひと煮して出来上がり。

(6)
仕上げに青ねぎ、ゆずの皮をちらし、七味唐辛子を振る。

(7)
ねぎしょうが揚げ玉を作る。
青ねぎは小口切りにする。
しょうがはみじん切りにする。
ボウルに青ねぎ、しょうが、天ぷら粉、水を入れて混ぜる。

(8)
揚げ油を熱し、7を加えて中火で揚げる。
全体がカリッとしてきたら取り出す。

(9)
シメの雑炊を作る。土鍋にごはんを加えてほぐすように加熱する。
味をみて足りなければ塩またはポン酢でととのえる。
溶き卵を少しずつ回し入れ、フタをして火を止める。
卵が好みの固さになったら出来上がり。

(10)
器によそってねぎしょうが揚げ玉、ゆずを絞って混ぜながら食べる。

スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://handasadajirou3.blog.fc2.com/tb.php/71-b14a472e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。