半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のきになるレシピーをサイバーレシピ本として記録していきます。
プロフィール

半田貞治郎

Author:半田貞治郎
半田貞治郎のブログへようこそ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



半田貞治郎アクセス解析中

半田貞治郎ブログアクセス解析中

サイバーモーターニュースファーム by 半田貞治郎
半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のニュース備忘録
半田貞治郎のちょっと気になるニュース
半田貞治郎ゲームリサーチファーム
お勧めスポットリサーチファーム by 半田貞治郎
お気に入り動画記録ブログ by 半田貞治郎
半田貞治郎のFacebook
半田貞治郎のtwitter
BlogPingSite



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚こまカレー

ルーは火を止めてから加え、豚こまも、最後に加えてサッと短時間煮るのがコツ。これで、いつもとひと味違うカレーに。
豚こまカレー

エネルギー
710kcal
調理時間
40分

== 材料 (4人分) ==

・豚こま切れ肉 250g
・カレールー 4皿分
*市販。分量はパッケージの表示を参考にするとよい
・たまねぎ (大) 1コ
・じゃがいも (男爵) 1+1/2コ
・にんじん (小) 1本
・ご飯 茶わん4強杯分
・サラダ油


== つくり方 ==

1
たまねぎは粗みじんに切る。じゃがいもは皮をむいて1コを4つに切る。にんじんは皮をむいて小さめの乱切りにする。豚肉は大きければ食べやすく切る。

2
鍋にサラダ油大さじ2を熱し、1のたまねぎを強火でいためる。焦げそうになったら水約大さじ1を加えてさらにいため、たまねぎがあめ色になるまで約10分間いためる。

3
2に湯カップ2+1/2を加え、1のじゃがいも、にんじんを加える。ふたをして弱火で15~20分間煮る。にんじんに柔らかく火が通ればよい。

野菜は、歯ごたえ、食べごたえを考えて大きめに切っておくとよい。

4
火を止め、野菜を少し脇に寄せて、カレールーを1かけずつはしではさんで煮汁の中で揺らしながら溶かす。すべて溶けたら豚こま切れ肉をほぐして加え、中火にかけて煮る。好みのとろみ加減になったら、火から下ろす。

ルーの成分が均等に溶け出して、なめらかな口当たりになる。肉が堅くならないように、とろみがつくまで煮る。

5
器にご飯を1人分ずつ盛り、4をかける。






スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://handasadajirou3.blog.fc2.com/tb.php/83-6f3a934f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。