半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のきになるレシピーをサイバーレシピ本として記録していきます。
プロフィール

Author:半田貞治郎
半田貞治郎のブログへようこそ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



半田貞治郎アクセス解析中

半田貞治郎ブログアクセス解析中

サイバーモーターニュースファーム by 半田貞治郎
半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のニュース備忘録
半田貞治郎のちょっと気になるニュース
半田貞治郎ゲームリサーチファーム
お勧めスポットリサーチファーム by 半田貞治郎
お気に入り動画記録ブログ by 半田貞治郎
半田貞治郎のFacebook
半田貞治郎のtwitter
BlogPingSite



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスジンジャークッキー
クリスマスジンジャークッキー


材料 (40〜50枚)



〈クッキー〉



小麦粉

300g



砂糖

50g



バター

200g



生姜の絞り汁

大さじ1



〈アイシング〉



卵白

大さじ2



粉砂糖

70g



着色料(お好み)

各少量



カラーシュガー(お好み)

適量









1




写真


バターを少し、レンジにかけたりして柔らかくし、そこに砂糖と生姜の絞り汁を入れ、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜ合わせます。




2






砂糖のザラザラ感がなくなり、ツヤが出てきたら、ふるった小麦粉を入れます。




3




写真


練らないように、さっくりと混ぜます。ポロポロとしていますがラップの上にのせ、おさえながらラップで包みしっかりまとめます。




4






ラップで包んだクッキー生地は、冷蔵庫で1時間〜一晩置きます。
冷蔵庫から出した生地を3mmの厚さにのばし、型抜きします。





5




写真


170度に温めたオーブンで、約15〜20分(各ご家庭のオーブンにより、差が出ます)焼きます。薄く焼き色が付くくらいです。




6




写真


クッキーがやけたら、ケーキクーラーや、ザルなどに乗せて冷まします。




7




写真


アイシングの絞り袋を作ります。百円ショップで、ラッピング用の袋(15cm×9cm)マチなしを用意します。




8




写真


袋の角を写真の様に片方だけ折り上げ、テープでとめます。切り込みは、クリームを入れやすくするためです。





9




写真


アイシングクリームを作ります。卵白と粉砂糖をよく混ぜ合わせます。




10




写真


食用色素は3、4滴の水をたらし、溶いてからアイシングクリームと混ぜ合わせます。こうすると、色素がダマになりません。




11




写真


絞り袋をコップにさし立て、クリームを入れ、袋の口を折り曲げ、きちんとテープでとめます。 袋の先は、好みの太さにカット。




12




写真


絞り袋でふちどりしてから、中をバターヘラなどで塗っていくとキレイに塗れます。





13




写真


クリームが、乾かないうちにトッピングのカラーシュガーなどをのせます。




14




写真


色を重ねる時は、必ず下のアイシングクリームが乾いてから。色がにじむ原因になります。







コツ・ポイント


クッキー生地を混ぜ合わせた時は、ポロポロ過ぎて不安になりますが、おさえていくとまとまります。絶対、生地を練らない。練るとサクサクしたクッキーになりません。優しい気持ちで混ぜて下さいね

リサーチ:テック サイバーファーム ウェア 半田貞治郎



スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。