半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のきになるレシピーをサイバーレシピ本として記録していきます。
プロフィール

Author:半田貞治郎
半田貞治郎のブログへようこそ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



半田貞治郎アクセス解析中

半田貞治郎ブログアクセス解析中

サイバーモーターニュースファーム by 半田貞治郎
半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のニュース備忘録
半田貞治郎のちょっと気になるニュース
半田貞治郎ゲームリサーチファーム
お勧めスポットリサーチファーム by 半田貞治郎
お気に入り動画記録ブログ by 半田貞治郎
半田貞治郎のFacebook
半田貞治郎のtwitter
BlogPingSite



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーズマカロニグラタン





<材料(2~3人分)>

「クリームシチュー」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2食
マカロニ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1袋(150g)
チーズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3枚
熱湯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・500ml


1. 鍋に熱湯300mlを用意して、マカロニを茹でる。



[マカロニの茹で方]
茹でる際に塩は入れずに、熱湯にマカロニを入れてください。
湯量の目安は、マカロニ80gに対して200ml。今回は150gのマカロニを使うので、約400mlの熱湯で茹でます。そしてソースに使う、フリーズドライのシチューを溶かすための熱湯として100mlを用意します。
いつものことですが、マカロニなどを茹でる時は茹で汁を少なめにして茹でるのがポイントです。


2. マカロニが茹で上がったら、火を止めます。クリームシチューを溶けやすいように砕いて、フライパンの中に入れます。





[なぜ砕く?]
ブロックに熱湯を注ぐと、熱湯の流れる力でブロックが溶けます。しかし、熱湯の中にブロックを入れると、溶け残りがでてマカロニにまとわりついて味にバラつきが出来ます。料理用のソースとして使用する際には、砕いて溶けやすくするのがポイントです。


3. 「クリームシチュー」が全体に馴染んだら、一度火をつけて全体を温めます。この時に、汁気が足りないようであれば、熱湯を加えて濃さを調整してください。




4. 全体が温まったら、火を消して表面にチーズを敷き詰める。表面をバーナーで炙って焦げ目がついたら完成。バーナーをお持ちでない方は、フライパンの蓋をして弱火でじっくりと温めてください。全体が温まることで、表面のチーズが溶けて馴染んできます。








リサーチ:テック サイバーファーム ウェア(半田貞治郎)

スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://handasadajirou3.blog.fc2.com/tb.php/91-9c505934
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。