半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のきになるレシピーをサイバーレシピ本として記録していきます。
プロフィール

半田貞治郎

Author:半田貞治郎
半田貞治郎のブログへようこそ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



半田貞治郎アクセス解析中

半田貞治郎ブログアクセス解析中

サイバーモーターニュースファーム by 半田貞治郎
半田貞治郎のクッキングレシピ備忘録
半田貞治郎のニュース備忘録
半田貞治郎のちょっと気になるニュース
半田貞治郎ゲームリサーチファーム
お勧めスポットリサーチファーム by 半田貞治郎
お気に入り動画記録ブログ by 半田貞治郎
半田貞治郎のFacebook
半田貞治郎のtwitter
BlogPingSite



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マシュマロガーナバー
マシュマロガーナバー

サクサク、もっちり、かりかりと色々な食感が楽しいチョコバー。具がたっぷりなのもうれしい!好きな大きさに切り分けて、みんなでいただきましょう!
使用するチョコレート
ガーナミルク

材料/分量
14×11×高さ4.5cmの型1台分=約8本分

ガーナミルク:3+1/6枚(約174g/刻んでおく)
  • マシュマロ:20g
  • レーズン:20g
  • アーモンド:30g
  • ロッテのクランキービスケット:4枚

必要な道具
  • 14×11×高さ4.5cmの型
  • はかり
  • 包丁
  • まな板
  • オーブン
  • オーブンペーパー
  • ボウル
  • ゴムべら
  • 温度計




下準備
アーモンドは160℃(予熱あり)のオーブンで約10分ローストしておく。型にオーブンペーパーを敷いておく。


=== 作り方 ===
1
テンパリングする。
ガーナミルクをステンレス製のボウルに入れ、50℃位のお湯で湯せんをし、ゴムべらでゆっくりと混ぜて完全に溶かし、チョコの温度を40~45℃にする。
2
冷水(10~15℃)につけて、静かに混ぜながら冷まし、チョコの温度を26~27℃にする。再び一瞬湯せんをし、チョコの温度を30℃程度に上げる。
3
マシュマロ、レーズンアーモンドを加えてゴムべらで混ぜ、に半量流す。
4
クランキービスケットをはがして1枚ずつ並べる。
5
残りのチョコレートを流して冷蔵庫で約20分冷やし固める。
6
完全に固まったら、から取り出し、包丁で切り分ける。
ワンポイントアドバイス
切りにくい場合は、常温に戻してしばらく置いてから切ると、切りやすいです。
注意事項
湯せんでチョコを溶かす際、水が絶対に入らないよう注意してください。
冷蔵庫の温度設定により固まる時間が異なります。
涼しい場所で保存しましょう。
おいしく食べられる目安 ※目安の期間のため、調理後はできるだけ早めにお召し上がりください。
密封容器に入れ、涼しい場所で4~5日(夏場は冷蔵庫)






リサーチ:テック サイバーファーム ウェア(半田貞治郎)
スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://handasadajirou3.blog.fc2.com/tb.php/97-6bd15c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。